FC2ブログ

☆★☆ 電車の運転士 ☆★☆ 1/15放送【桜海時津学園資料室】なりたいお仕事について聞いてみた!

アンケート

①目指したきっかけと時期を教えて?

②仕事に必要なモノ(学習面や精神面)はある?

③壁にぶつかった時はどのように対処する?

④何が壁となりうる?

⑤やりがいは何?

⑥乗客にされて嫌なこと、困ることはある?

⑦目指していた頃と実際なってからのギャップはある?

⑧また同じ職業に就きたい?






☆★☆ 電車の運転士 ☆★☆


①3年前に国家試験を受けられる資格状態になり、受けたのがきっかけ。


②(電車の運転士に必要なモノは、)運転適性検査、医学適性検査、専門の検査を合格した者だけが社内規定試験と面接を受け、その後国家試験を受けられる。

この時点でかなり絞られる。

ここから国家試験を受けるので、まず学科10科目を勉強して及第点を得る。

大体約1年間は、運転士の見習いとして運転操縦や知識を専属の師匠に付いて学ぶ。

見習い期間が長い為、メンタルが弱いと途中でリタイア。

約1割くらいいる。


③(壁にぶつかった時は、)ひたすら原点に戻る。

いつでも初心を忘れないこと。

命を運ぶ仕事なので安全が絶対である。


④決められたことを誰も見ていない中でもしっかりとこなす精神面、

研ぎ澄まされた神経、

身体が資本であるため健康面、

が壁になりやすいかと思う。


⑤(やりがいは、)子連れのお客様が笑顔で手を振る姿を見ると誇りに思うし、やってて良かったと思う。


⑥(乗客にされて困ること。)窓越しにじっと睨まれたり、運転室近くで騒がれると困る。


⑦入社してからどういうものかという教育を受けるので、ギャップはほぼ無し。


⑧(また同じ職業に就きたいか。)運転士職を一度離れてしまうと例外の制度を利用していない限りほとんど戻れない。

まだまだ続けたいし、目指したい方にはオススメ出来る職業だと個人的に思う。







とのことでしたーーー!!!



国家試験を受けられるようになるまでの過程と検査が長い!多い!!

さらに試験科目も多いし、見習い期間も長い!!

知らないことだらけ!!


世界的に見て、日本の電車って遅延も少なく安全ってよく聞くけど…すごい。。

ものすごいスペシャリストが運転してるんだ…。

通勤とか通学とか、当たり前のように毎日電車に揺られているけど、命を運び届けてくれて本当にありがとうございます。

乗客側にそういう気持ちで利用してる人、少ないだろうなあって思った。

それほどまでに「当たり前化」して生活に浸透している、ってことなのだろうけど。



駅のホームドア設置も増えてきたから停止位置のコントロールも難易度が増してそうな印象。

ん〜すごいなぁ。

先頭車両に乗ること少ないし、運転席が見えるタイプの車両も少ないから、運転士さんのことって全然知らないんだなと感じましたね〜。

車掌さんは車内アナウンスの感じで性格や感情を読み取りやすいのだけれど。



さて、アンケートからの神谷的学び!


★初心を忘れない、何をやるにしても大事なことだ!

★子どもが運転士さんに手を振るのは集中力を妨げるのではと思っていたけれど、やりがいだと感じてくれていて嬉しかった!!

邪魔にならないよう、これからも応援とありがとうとカッコイイ!という気持ちを込めて手を振ろうと思います!!



ということでしたー!



アンケートに回答してくださったあなたへ。


電車の運転士を目指す人にとってはどのようなことが必要なのか、乗り越えていかなきゃいけないのかが分かりやすい回答ですね!

運転士を目指しいなくとも、電車を利用する人は数多くいます。

そんないち乗客である私たちにも、どんな想いを持って目的地へ送り届けてくれているのかというのが分かって、とてもタメになりました!!

「当たり前」なんかじゃ当然なく、とても「有難い」ことである、と強く感じたアンケートでした。

本当に協力していただいてありがとうございます!!!

スポンサーサイト



プロフィール

バンピーアクターズ!

Author:バンピーアクターズ!
毎週火曜日
22:00~かわさきFMにて
青春ドタバタ学園系ラジオ番組
「バンピーアクターズRadio!」
放送中!

※リスラジなどのアプリを使えば、
全国どこでも聴くことが可能です!

予告、宣伝、その他の活動など、
当BLOGでお知らせいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR